Event is FINISHED

3人のライター/編集者の取材現場をのぞき見!インタビュアーの視点から学ぶ “VIEW OF INTERVIEWERS”を開催!【sentence LIVE #8】

Description
※2020/11/25 11:00追記
開催直前トークをstand.fmで配信したので、本イベントに興味を持ってくださった方はぜひご覧ください
Ch.21 “VIEW OF INTERVIEWERS” 開催直前LIVEトーク - sentence radio〜月曜から元気が出るラジオ〜 | stand.fm
https://stand.fm/episodes/5fbcdfd407e06e3fdb00fb08

◼︎ sentence LIVEとは?

「書く」を学び合い、「書く」と共に行きたい人の共同体『sentence(センテンス)』。2016年から発足した同コミュニティは、オンラインとオフラインの両軸で、全国各地の会員さんと「書く」を学び続けています。

これまでsentenceでは、4週連続のライティングワークショップや、プロの編集者やライターによるトークイベントなどを開催してきました。2020年からは、新たな取り組みとしてライブ配信イベント「sentence LIVE」を始動。

これまでに、「プロ編集者によるリアルタイム赤入れ会」や、「話し言葉の『書き起こし』から、読み手を惹きつける文章を生み出すには?」「SEOの本質から、読み手にコンテンツを『届ける』ための工夫を考える」などを開催してきました。

過去に実施したライブイベントの様子は、こちらからチェックしていただけます!

◼︎ イベント概要

今回のテーマは「インタビュー」。なかなか見ることのできないプロのライターや編集者のリアルなインタビュー現場を公開・比較し、暗黙知になりがちな「インタビュー」のスキルを可視化することに挑戦します。

具体的には、今回3名のプロのライター・編集者の方々に、同じ取材対象者に同じ内容で取材をしてもらい、その内容をもとにトークセッションを開催します。取材時は基本の質問内容は同じで、取材当日の聞き方、取材対象者とのやりとりにより、どんな風にインタビュー内容が変わってくるのかを見比べます。

3名のインタビュアーのリアルな取材現場を見比べた後、最後にsentence LIVEとして関係者が集合。お互いのインタビューについて語り合いながら「インタビュー」において大事なポイント、大切にしていることなどを一つひとつ言語化していきます。

「独学でインタビューをやってきたけど、他の人がどうやっているのか知りたい」
「これから仕事でインタビューをやっていくために、ポイントを知りたい」
「インタビューに関する暗黙知を、言語化したい」

など、インタビューに携わっている、これからやりたいと思っている方、ぜひ一緒にインタビューについて考えてみる機会にしましょう!

◼︎出演者
長谷川賢人さん(インタビュアー)

フリーランスのライター/編集者。1986年東京都生まれ。日本大学芸術学部文芸学科を卒業後、紙の専門商社勤務を経て、ウェブメディア業界へ異業種転職。「ライフハッカー[日本版]」副編集長、 「北欧、暮らしの道具店」を経て、2016年9月よりフリーランスに転向。執筆、編集 、企画、メディア運営、モデレーター、音声配信など活動中。

Twitter:https://twitter.com/hasex

西山武志さん(インタビュアー)

story/writer。"書くと共に生きる"をテーマにしたコミュニティ「sentence」の運営メンバー。関心領域は人間と物語、趣味は漫画と温浴。直近のいち推しは『水は海に向かって流れる』と東久留米市のスパジアムジャポン。ライティングのお仕事は、ほぼほぼインタビューです。話聞くの好き、発見だらけだから。

Twitter:https://twitter.com/tkswest80

大矢幸世さん(インタビュアー)

ライター・編集者。愛媛生まれ、群馬、東京、福岡育ち。立命館大学卒業後、西武百貨店、制作会社を経て、2011年からフリーランスで活動。鹿児島、福井、石川など地方を中心に取材執筆を行う。2014年末から東京を拠点にウェブや雑誌などで執筆・編集を行う。著書に『鹿児島カフェ散歩』、編集協力に『売上を、減らそう。』『最軽量のマネジメント』『カルチャーモデル』など。

Twitter:https://twitter.com/saci_happiness

木村和博さん(インタビュイー)


編集者・ライター/劇作家・演出家/大学・大学院で演劇を専攻。修士論文のテーマは「認知症介護に演劇的な手法がどう有効か」2019年1月よりNPO法人soarが運営するウェブメディア「soar」編集部に所属。2019年4月からは平田オリザが主宰する劇団青年団の演出部に所属しほそぼそと演劇活動を続けている。

Twitter:https://twitter.com/kimu0117kazu

■ 開催日程
▷オープンインタビュー第一弾
・日時:2020年11月26日(木)19:00〜20:00
・インタビュアー:長谷川賢人さん
・インタビュイー:木村和博さん

▷オープンインタビュー第二弾
・日時:2020年11月29日(日)18:00〜19:00
・インタビュアー:西山武志さん
・インタビュイー:木村和博さん

▷オープンインタビュー第三弾
・日時:2020年12月3日(木)14:00〜15:00
・インタビュアー:大矢幸世さん
・インタビュイー:木村和博さん

▷sentence LIVE #8 オープンインタビュー対談トーク
・日時:2020年12月10日(木)19:30〜21:00
・登壇者:長谷川賢人さん、西山武志さん、大矢幸世さん、木村和博さん

■ 配信方法
・ZoomまたはYouTubeライブを予定(確定次第事前にPeatix経由にてご連絡いたします)

※オープンインタビュー第一弾〜第三弾のインタビュー自体はリアルな場所で行われ、その様子を配信する形となります。

※いずれの回もYouTube上にアーカイブとして残りますので、リアルタイムではなくてもイベントの視聴が可能です。動画のアーカイブURLは、チケットを購入された方全員に共有いたします。

■ 視聴料
・早割 5,500円(先着10名)
・一般 6,000円
・sentence会員:無料(一般会員:月2,000円、学生会員:月1,000円)

※上記視聴料には、オープンインタビュー第一弾〜第三弾およびsentence LIVE #8の視聴チケット(アーカイブ動画含む)すべてが含まれます。

※sentence LIVE#8当日までであれば、申し込みが可能です。申し込み以前に開催されたオープンインタビュー動画も閲覧可能です。

※ 今回のイベントを機にsentence会員に興味を持っていただいた方は、こちらのHPよりお申し込みをお願いいたします。入会フォーム登録・決済完了が確認できてから、sentence専用slackに招待させていただきます。本イベントを会員として視聴希望の方は、余裕を持ってお申し込みください。イベント当日などは決済確認などが間に合わず、slackへの追加などが遅れる可能性がございます。予めご了承くださいませ。

■ 注意点
※お申し込み時にメールアドレスを記入していただきます。当日、ライブ配信の限定URLを配信する際に必要になりますので、お間違えのないようご記入ください。

※限定URLを第三者(チケット非購入者)へ展開することはご遠慮いただきますようお願いいたします。


---
sentenceについて

「sentence」は、inquire Inc.が運営するライティングを学び合うためのコミュニティです。

社会においてライターへの関心度が高まる一方で、私たちはライターという職種に対して、まとまった知見が不足していること、スキルを磨く機会に巡りあいにくくなっていること、仲間を見つけにくいなどの課題を感じていました。

このコミュニティでは、ライターに関心がある人たちを可視化し、互いにネットワークし、暗黙知の多いライティングスキルを共有して、継続的に相互学習する場となることを目指しています。

「sentenceの会員になりたい!」という方は、こちらからお申し込みください。
---
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#836148 2020-11-25 02:08:51
More updates
Nov 26 - Dec 10, 2020
[ Thu ] - [ Thu ]
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
インタビュー3本+LIVE#8視聴チケット(早割) SOLD OUT ¥5,500
インタビュー3本+LIVE#8視聴チケット SOLD OUT ¥6,000
Organizer
sentence
672 Followers

[PR] Recommended information